TOP  >  

看護師の離職率

"いまの日本は長引く不況によって、大卒であってもなかなか就職が決まらないような時代になっていますが
医療関係だけは人材不足になっているのです。
とくに医者は別枠ですが、看護師も人材不足でとくに地方にいけばいくほど人材不足が深刻化しています。
なぜこんなに人材不足なのかというと看護師の離職率ということもあるのです。
看護師の離職率はとても高いです。
それは看護師という仕事がとてもハードだということと責任の思い仕事ですから精神的にまいって
しまう人もいるということです。
また、看護師が女性が多いということもあるのです。女性ですから結婚や出産を機に仕事をやめるか休職してしまうという人もとても多いです。
たしかに結婚や出産をしていままでどおり働くというのは無理です。
でも、お子さんが小さいときなどは、今まで通りのフルタイムの仕事ということではなくて、勤務時間が少なくてもいい職場を選んで仕事をするというスタイルになるかたが多いです。
ですから看護師で、フルタイムで1日中働けるというのは若くて独身の看護師ということに限られてしまいがちで
都内や大病院であっても看護師が人材不足というのはなかなか解消されないということになるのです。
"